本文へ移動
産業保健活動を応援します。
皆さまの身近な相談役・パートナーとして
お役に立てるよう努めてまいります。

<<♪お知らせ&トピックス ♪>>

メールマガジン「かささぎ」第135号をUPしました
2019-08-08
メールマガジン「かささぎ」第135号をUPしました。
メールマガジン「かささぎ」第134号をUPしました
2019-07-08
メールマガジン「かささぎ」第134号をUPしました。
メールマガジン「かささぎ」第133号をUPしました
2019-06-03
メールマガジン「かささぎ」第133号をUPしました。
◆「ラベル・SDS活用促進事業」に係る「無料相談窓口」「訪問支援」の周知について
2019-05-20
 ◆令和元年度厚生労働省委託事業「ラベル・SDS活用促進事業」は、テクノヒル株式会社が受諾しました。
 
 事業の詳細について  
 ☟  ☟  ☟
★「事業場における治療と職業生活の両立支援のためのガイドライン」及び「企業・医療機関連携マニュアル」の改訂について
2019-05-09
 今般、ガイドライン及び働き方改革実行計画に基づき作成している企業・医療機関連携マニュアルについて、改訂し、事例編等の充実を図っております。
 
 1.ガイドライン
 2.企業・医療機関連携マニュアル
 
 
メールマガジン「かささぎ」第132号をUPしました
2019-05-09
メールマガジン「かささぎ」第132号をUPしました。
★サラリーマン金太郎 治療と仕事の両立支援篇 特別マンガ公開中!
2019-05-09

◆サラリーマン金太郎 治療と仕事の両立支援篇 を公開中です!(労働者健康安全機構HP)

 もしも「サラリーマン金太郎」が中小企業の社長だったら・・・

 労働者健康安全機構では、「サラリーマン金太郎」を題材とした治療と仕事の両立支援の啓発用のマンガを作成しました。


   もしも「サラリーマン金太郎」が中小企業の社長だったら・・・ はこちら (労働者健康安全機構HP) 
 
 

★治療と仕事の両立支援助成金【環境整備助成金】【制度活用助成金】が当機構助成金として新設されました。
2019-05-09

事業者の方が、労働者の傷病の特性に応じた治療と仕事を両立させるための制度を導入することは、労働者の健康確保という意義とともに、継続的な人材確保、労働者の安心感やモチベーションのの向上による人材の定着。生産の向上、健康経営の実現、労働者のワーク・ライフ・バランスの実現といった意義があるとされています。この度、当機構では(制度活用コース】と【環境整備コース】を新設新設しました。

治療と仕事の両立支援制度の導入のために、是非ご利用下さい。

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

◆平成31年度「全国安全週間」を7月に実施【厚生労働省】
2019-04-18
厚生労働省では7月1日から7日まで、「全国安全週間」を実施します。
  (6月1日から30日まで準備期間)
 全国安全週間は、産業界での自主的な労働災害防止活動を推進するとともに、広く一般の安全意識の高揚と安全活動の定着を図るため、毎年実施されてます。

  

 *<平成31年度「全国安全週間」スローガン>*
 「新たな時代に PDCA みんなで築こう ゼロ災職場」

◎詳細はこちら(厚生労働省HP)
メールマガジン「かささぎ」第131号をUPしました
2019-04-08
メールマガジン「かささぎ」第131をUPしました
独立行政法人 労働者健康安全機構
佐賀産業保健総合支援センター
 〒840-0816
佐賀県佐賀市駅南本町6-4
佐賀中央第一生命ビル4階
*TEL:0952-41-1888
*
FAX:0952-41-1887

1.窓口相談・実地相談
2.情報の提供
3.研修
4.調査研究
5.広報・啓発
6.地域産業保健センターの支援
====================
 
 下の「Webカタログ」より、事業案内等のダウンロード
       できます♪ ▼▼
TOPへ戻る