本文へ移動

▶【助 成 金】

<産業保健関係助成金>

   ◎職場の健康づくりを応援します!◎

平成30年度版産業保健関係助成金の受付が始まりました!(労働者健康安全機構)

 「心の健康づくり計画助成金」の対象として、
    従来の「企業本社」に「個人事業主」が追加されました。

 「小規模事業場産業医活動助成金」「産業医コース」「保健師コース」
  「直接健康相談環境整備コース」   の3つのコースに分かれ、対象範囲が拡大されました。

--------◆詳細は下記をして、ご確認ください。◆------

  ◎ ストレスチェック助成金
  ◎ 職場環境改善計画助成金(Aコース)
  ◎ 職場環境改善計画助成金(Bコース)
  ◎ 心の健康づくり計画助成金
  ◎ 小規模事業場産業医活動助成金(産業医コース)
  ◎ 小規模事業場産業医活動助成金(保健師コース)
  ◎ 小規模事業場産業医活動助成金(直接健康相談環境整備コース)

<問合せ先>
*全国統一ナビダイヤル: 0570−783046
*受付時間:平日9〜12時、13時〜18時

<助成金申請先>
労働者健康安全機構 勤労者医療・産業保健部 産業保健業務指導課
(神奈川県川崎市中原区木月住吉町1番1号)

 

<New!>リーフレット(平成30年度産業保健関係助成金)

30年度産業保健関係助成金 30.8

<治療と仕事の両立支援制度を導入する事業主に対する助成金>

 ◆平成30年4月より、障害者雇用安定助成金の「障害・治療と仕事の両立支援制度助成コース」は「障害や傷病治療と仕事の両立支援コース」に改称し、支給要件等が変更されました。

本コースは支給対象措置によって下記のように区分されます。

★ 1. 環境整備助成
労働者の障害や傷病の特性に応じた治療と仕事を両立させるための柔軟な勤務制度や休暇制度を導入し、かつ、両立支援に関する専門人材※を新たに配置した事業主に対する助成。

    

  ※両立支援に関する専門人材

  ①”企業在籍型職場適応援助者”または、②”両立支援コーディネーター”のいずれか。

   ①は企業在籍型職場適応援助者養成研修の修了者であること等の要件があります。

   ②の”両立支援コーディネーター”は、(独)労働者健康安全機構において

     「両立支援コーディネーター研修」を実施しています。

★ 2. 制度活用助成
がん等の反復・継続して治療が必要となる傷病を抱える労働者のために、両立支援コーディネーターを活用して社内制度を運用し、就業上の措置を行った事業主に対する助成。 
                                         
                  

◎ このほかにも、雇用関係助成金共通の要件などいくつかの支給要件がありますので、   
  詳しくは
こちらよりご確認ください。(厚生労働省HP)
◎申請先:佐賀労働局 職業対策課 (0952)32-7173
 

障害者雇用安定助成金(障害や傷病治療と仕事の両立支援コース)

30年度障害者雇用安定助成金(両立支援関連)
独立行政法人 労働者健康安全機構
佐賀産業保健総合支援センター
 〒840-0816
佐賀県佐賀市駅南本町6-4
佐賀中央第一生命ビル4階
*TEL:0952-41-1888
*
FAX:0952-41-1887

1.窓口相談・実地相談
2.情報の提供
3.研修
4.調査研究
5.広報・啓発
6.地域産業保健センターの支援
====================
 
 下の「Webカタログ」より、事業案内等のダウンロード
 できます♪ ▼▼
TOPへ戻る