本文へ移動

メンタルヘルス支援

メンタルヘルス対策支援に関するご案内
 事業場のご担当者様、ご安心下さい。 
 事業場として講じる必要がある対策について支援、
助言等をいたします。
 メンタルヘルス対策支援等に関するサービスは、
すべて無料です。
お気軽にお問い合わせください。           

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆◆【 
相 談 】◆◆

 メンタルヘルスの専門家(相談員)が面談・電話・FAX・メールで相談に応じます。
 
 メンタルヘルスの不調の予防から職場復帰支援プラン作成まで、産業保健スタッフの様々な
 相談・問い合わせに対応します。
  ※ 医療機関やカウンセリング機関ではありませんので、診療を行うことはできません。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆◆【
個別訪問支援】◆◆

 メンタルヘルスの専門家(促進員)が事業場を訪問し、下記の
 メンタルヘルス対策の実施等についてアドバイスします。


 *ストレスチェック制度の導入支援、「こころの健康づくり計画」の策定、衛生委員会での調査審議への助 言教育・研修計画等の支援職場復帰プログラムの作成等必要な支援を行います。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆◆【 研  修 】◆◆

メンタルヘルスの専門家(促進員)が事業場等にて下記の研修を行います。

赤い宝石管理監督者向けメンタルヘルス研修)赤い宝石
事業場の管理監督者に対し、指針に定められている管理監督者の役割や「心の健康問題により休業した労働 者の職場復帰支援の手引き」に基づく管理監督者の取り組み事項などに関する教育を行います。 
 管理監督者研修:1事業場につき1回限り
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
赤い宝石(若年労働者向けメンタルヘルス教育)赤い宝石
 新入社員や20歳代の若手社員を主な対象として(ほかの社員を含めての研修も可)、セルフケアを促進するための教育を行います。
 若年労働者研修:1事業場につき1回限り

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・     
◆お申込みの際は、以下の「メンタルヘルス対策支援利用申込書」をご提出ください。 
       

パワハラ防止措置の義務化を踏まえ、精神障害の労災認定基準を改正/厚労省

厚生労働省は5月29日、「心理的負荷による精神障害の認定基準」を改正

 6月からパワーハラスメント防止対策が法制化
されたことなどを踏まえ、同認定基準を改正した
もの。改正のポイントは、労災認定基準の別表1
「業務による心理的負荷評価表」の「出来事の類
型」に「パワーハラスメント」を追加、「上司等
から身体的攻撃、精神的攻撃等のパワーハラスメ
ントを受けた」を「具体的出来事」に追加したこ
となど。
評価表をより明確化、具体化することで、請求の
容易化・審査の迅速化を図るとしている。
 

パンフレット♪

メンタルヘルス対策促進員(H30.7)

氏  名
資 格 等

家永 佐智子

保健師・産業カウンセラー
内川 亘久内川キャリアコンサルタント事務所 代表
北島 佳子特定社会保険労務士
産業カウンセラー
キャリアコンサルタント
真﨑 康子
心理相談員
シニア産業カウンセラー
村久保 雅孝佐賀大学医学部 看護学科 准教授
(臨床心理学)
森永 正勝
産業カウンセラー

渡辺 良子

保健師
臨床心理士
産業カウンセラー

関連サイト等

 
 
 【関連情報等】  働く人のメンタルヘルス・ポータルサイト「こころの耳」(厚生労働省)

 
メンタルヘルスに関する相談機関のネットワーク「メンタルネット」(佐賀労働局)

  「こころネット佐賀」:佐賀県ホームページ
 
【ご相談・お問い合わせ】
佐賀産業保健総合支援センターまで  色とりどりのきらきら

■住 所 : 佐賀市駅南本町6-4 佐賀中央第一生命ビル4F
■窓口開設日・受付時間 : 月〜金 8時30分〜17時15分
■TEL 0952-41-1888
■FAX 0952-41-1887

※お問い合わせ内容については、個人情報保護規定に基づき適正に管理しております。   
独立行政法人 労働者健康安全機構
佐賀産業保健総合支援センター
 〒840-0816
佐賀県佐賀市駅南本町6-4
佐賀中央第一生命ビル4階
*TEL:0952-41-1888
*
FAX:0952-41-1887

1.窓口相談・実地相談
2.情報の提供
3.研修
4.調査研究
5.広報・啓発
6.地域産業保健センターの支援
====================
 
 下の「Webカタログ」より、事業案内等のダウンロード
       できます♪ ▼▼
TOPへ戻る