本文へ移動
産業保健活動を応援します。
皆さまの身近な相談役・パートナーとして
お役に立てるよう努めてまいります。

◆【行政関連】◆

◆「職場情報総合サイト」の公開について【厚生労働省】
2018-10-01
◆厚生労働省より「職場情報総合サイト」が一般公開されました。H30.9.28~)
 本サイトは、「若者雇用促進総合サイト」-「女性の活躍推進企業データベース」-「両立支援のひろば」の3サイトに掲載されている各企業の職場情報を収集し、転載しています。また、各企業の各種認定・表彰の取得等の情報も掲載しています。
(主な掲載職場情報) 
  ・採用状況に関する情報
  ・働き方に関する情報
  ・女性の活躍に関する情報
  ・育児・仕事の両立に関する情報
  ・能力開発に関する情報
  ・ハローワークインターネットサービスに掲載されている求人情報とのリンク
 
※ 詳細はこちらよりご確認ください。(厚生労働省HP)  
 
◆「労働者の心身の状態に関する情報の適正な取扱いのために事業者が講ずべき措置に関する指針」の公表 【厚生労働省】
2018-09-20
◆厚生労働省より、「働き方改革を推進するための関係法律の整備に関する法律」による改正後の労働安全衛生法第104条第3項に基づき、「労働者の心身の状態に関する情報の適正な取扱いのために事業者が講ずべき措置に関する指針」が策定され、公表されました。(平成31年4日1日適用)。 

 
この指針は、「労働者の心身の状態に関する情報の取扱いの在り方に関する検討会」において、平成30年4月23日から平成30年7月23日まで計6回検討を行い、労働者の心身の状態の情報の取扱いに関する原則を明らかにし、事業者が策定すべき取扱規定の内容、策定の方法、運用などについて、とりまとめたものです。
 
◎詳細はこちら(厚生労働省HP)
◆「ストレスチェック指針」の改正【厚生労働省】
2018-08-27
◆「ストレスチェック指針」が改正されました。
(改正:平成30年8月22日
心理的な負担の程度を把握するための検査等指針公示第3号)
      
◎詳細はこちらよりご確認ください(厚生労働省HP)
◎ストレスチェック制度関係法令等はこちら(厚生労働省HP)
◆「働き方改革を推進するための関係法律の整備に関する法律」の成立【厚生労働省】
2018-08-16
◆「働き方改革を推進するための関係法律の整備に関する法律」が成立しました。
                     (平成30年7月6日公布)【厚生労働省】
 ①事業主の皆様へ 「働き方」が変わります!! (リーフレット)
   2019年4月1日から働き方改革関連法が順次施行されます。
 
◎厚生労働省 「働き方改革の実現に向けて」はこちら
◎佐賀労働局 「佐賀の働き方改革」はこちら
 
◆ストレスチェックの実施者に必要な研修を修了した歯科医師・公認心理士が追加【厚生労働省】
2018-08-10
◆ストレスチェックの実施者に必要な研修を修了した歯科医師・公認心理士が追加されました。
(労働安全衛生規則の一部を改正する省令の公布・施行)
      
◎詳細はこちらよりご確認ください(厚生労働省HP)
●ストレスチェック制度についてはこちら(「こころの耳」HP)
◆石綿関連一部改正の政令・省令の施行等について【厚生労働省】
2018-06-05
◆労働安全衛生法施行令の一部を改正する政令及び石綿障害予防規則等の一部を改正する省令が平成30年4月6日に公布され、平成30年6月1日より施行となりました。
   (平成30年5月28日基発0528第1号)

<改正内容>
◎改正政令関係:
  石綿分析用試料等を製造等禁止物質から除外し、労働安全衛生法に基づき製造許可の対象
  としたこと等。

◎改正省令関係:
  石綿分析用試料等の定義を置いたこと等。


※詳細はこちらをご確認ください。 (平成30年5月28日基発0528第1号)
石綿関連法令等はこちら (厚生労働賞HP)

◆佐賀労働局(雇用環境・均等室)に「ハラスメント対応特別相談窓口」が開設されます
2018-05-25
◆佐賀労働局(雇用環境・均等室)に「ハラスメント対応特別相談窓口」が開設されます。

 【働く方も企業のご担当者も相談できます!】

 *開 設: 
平成30年6月1日(金)〜平成30年12月28日(金) 
 *受付時間:8時30分〜17時15分(土・日・祝日除く)
 *電 話:0952−32−7167
      0952−36−6205
 *住 所:佐賀市駅前中央3丁目3-20 佐賀第2合同庁舎3F 

 ◎詳細・リーフレットはこちら
 (佐賀労働局HP)
◆「佐賀県働き方改革推進支援センター」の設置について(佐賀労働局)
2018-05-18
 「働き方改革」に取り組む事業主の皆さまを支援するため、下記のとおり
「佐賀県働き方改革推進支援センター」が設置されました。(佐賀労働局委託事業)

  ==== 「佐賀県働き方改革推進支援センター」==== 

   *   : 0120−610−464
   * メール: h-kaikaku@sr-saga.com
   * 住 所:佐賀市川原町8-27 平和会館1F
   * 受付時間:9:00〜17:00 (土日、祝日を除く)

     ※電話、メール、来所により相談を受付(無料)
      ご希望に応じ、専門家が直接企業に訪問することも可能です。

 就業規則の作成方法、賃金規定の見直し、労働関係助成金の活用、人材不足等の対応等について相談できます!(社会保険労務士等の専門家による相談対応) 【無料】

◎ 詳細はこちらより(佐賀労働局HP) 
   
●「働き方改革支援ハンドブック」「佐賀県内版事例集」等も掲載されています。
◆建築物に係る石綿の事前調査における主な留意点について【厚生労働省】
2018-05-02
建築物の石綿等使用の有無の事前調査については、石綿予防規則において、建築物解体・改修等作業を行う労働者を雇用する事業者にその実施を義務付ける等の措置が講じられています。
 
 今般、これまで集積された知見を踏まえ、建築物に係る事前調査において石綿含有建材の使用状況を適切かつ有効に把握するための主な留意点がとりまとめられました。

 詳細はこちらよりご確認ください。(厚生労働省HP)
◆陸上貨物運送事業及び商業における外国人労働者に対する安全衛生教育の推進について【厚生労働省】
2018-04-18

◆現在、陸上貨物運送事業及び商業では、経験年数の短い未熟練労働者が被災する労働災害が多発することに加え、外国人労働者の人数が増加していることから、日本人労働者のみならず、外国人労働者を含めて、更なる労働災害防止対策の適切な実施が強く求められています。    


  今般、厚生労働省委託事業により
● 「陸上貨物運送事業向け未熟練労働者に対する安全衛生教育マニュアル
   
(外国語教材(英語、ポルトガル語、スペイン語、中国語)」 及び
 「商業向け未熟練労働者に対する安全衛生教育マニュアル
   
(外国語教材(英語、ポルトガル語、スペイン語、中国語)

が作成されましたので、ぜひご活用いただき、外国人労働者に対する安全衛生教育の推進を図られますようお願いいたします。

 

◎未熟練労働者に対する安全衛生教育マニュアル
(厚生労働省HP)

独立行政法人 労働者健康安全機構
佐賀産業保健総合支援センター
 〒840-0816
佐賀県佐賀市駅南本町6-4
佐賀中央第一生命ビル4階
*TEL:0952-41-1888
*
FAX:0952-41-1887

1.窓口相談・実地相談
2.情報の提供
3.研修
4.調査研究
5.広報・啓発
6.地域産業保健センターの支援
====================
 
 下の「Webカタログ」より、事業案内等のダウンロード
       できます♪ ▼▼
TOPへ戻る